フィッシュ&チップス

フライドポテトと白身フライの組み合わせはイギリス伝統のパブメニュー。

フライはフランス料理の前菜「グジョネット」風に細く切ってポテトとサイズを合わせています。

衣には乾燥バジルを混ぜた香草パン粉を使ってみました。

パン粉の前につけるのはてんぷら粉です。

小麦粉→卵とつけるより手軽で、卵が余る心配もありません。

しっかりと衣をつけたら、かりっと高温で揚げます。

白身魚は火通りもよいので、色づけばできあがりです。

ポテトはレンジで火を通してから切り分けて、これも色づくまで揚げるだけ。

揚がったらさっと塩を振って、タルタルソースとともに盛り付ければ、フィッシュ・アンド・チップスのちょっとおしゃれなおつまみスタイルです。

ビールに合わせてどうぞ!

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中