タンポポの温製サラダ

フランス料理ではタンポポは季節のごちそう。

今回はたまたま市場で見つけたタンポポを温製サラダにしみました。

■材料(2人分)

  • タンポポ…1束
  • にんにく…1片
  • ベーコン…1枚
  • バター…1片
  • 卵…1個
  • ポン酢…大匙1.5程度
  • 黒胡椒…ひとつまみ

タンポポは若くて柔らかいものであれば、あくを抜いてそのままサラダにしてもよいのですが、今回はけっこうしっかりとしていて、生で味見してみたら苦みも強かったので、加熱して温製サラダにしてみました。

濃い緑と軸の赤がきれいです。
30分ほど水にさらしてあく抜きします。

みじん切りのにんにくと細切りのベーコンをバターで炒めて、タンポポもあわせて炒めます。

しんなりとしてきたら、ポン酢を入れてよく絡めて皿に盛ります。

上に半熟の目玉焼きをトッピングして、黒胡椒を散らせば出来上がりです。

たべるときは卵を崩して
全体によく絡めてどうぞ。

タンポポが手に入らないときは、ホウレンソウや春菊を使っても美味しいです。

※ホウレン草の場合はさっと下茹でしてから使用してください。

白ワインに合わせてどうぞ😋🥂

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中