若竹煮

投稿日:

毎年ゴールデンウィークの帰省の時に食卓に並ぶ料理に、若竹煮があります。

春の味覚たけのこと、若芽の煮物で、爽やかな木の芽を添えて、たっぷりのおつゆで吸い物と煮物の中間のような季節の味です。

今年は帰省をあきらめたので、はじめて自分で作ってみることにしました。

■材料(1人分)
・たけのこ水煮…1個
・わかめ…水で戻したもの1/2カップ分くらい
・だし…2カップ
・醤油…小匙1程度
・みりん…小匙1程度

本来はワカメも旬の生ワカメを使うのですが、
今回は乾燥ワカメを水で戻したものです。
だしで煮て、
仕上げに醤油とみりんで
味をととのえたらできあがり。
木の芽があると飾るところなのですが、
今住んでいるあたりでは探しても
なかなか売ってなくてあきらめました…。
関西ではこの季節、木の芽はどこにでも
ある印象なのですが。

最後はちょっとアレンジメニュー。

たけのこを細かく刻んで、ご飯に混ぜます。
煮汁を少し加えて、即席たけのこご飯です🍚

季節の味、いいですね。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中