うなぎの卵とじ

昨日はこの夏二回目の丑の日でした🐮

子丑寅卯…と数えていくと、スタートの日が何の日だったかによっては、土用の期間に丑の日が二回あるということを知ったのは、けっこう大人になってからだった気がします。

というか、小学生の頃は土用の丑の日って、土曜日に鰻を食べる日だと思ってたりしたもんです。

さて、昨日はちょっと仕事を片付けるのに手間取ってしまって、夕飯が遅めになりました💦

今から鰻丼を食べるのはちょっと重いかな…と思って、おつまみスタイルでいただいてみました。

鍋にうなぎのタレと日本酒を入れて、薄切りの玉ねぎ、マイタケ、鰻とともに火にかけます。
玉ねぎがしんなりしたら、溶いた卵を入れて卵とじにします。
山椒をふったらできあがり。

小鉢を添えて丑の日晩酌です😋

それにしてもうなぎのタレっておいしいなぁと思います。
甘辛くて濃厚で、煮物に使ってもいい味に仕上がりますね。

でも鰻を使わないレシピの煮物に使うのはもったいない気もしました☺

やっぱり鰻が大好きです💛

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中