鯛そうめん

帰省するときに「帰ったら食べたいもの」のリクエストをすることがあります。
年に何度かしか帰れないからこその特権で、親も楽しみにしてくれているんだなあと実感する一瞬です。

ただ去年は一度も故郷には帰れず、そのリクエストもできないままになってしまいました。

今回はそんな味を思い出しながら、いつもリクエストするメニューのひとつ、鯛そうめんを作ってみることにしました。

🐟材料(1人分)

  • 鯛のアラ…1切れ
  • しょうが…5~6片(スライス)
  • 昆布…1枚
  • 醤油…1/4カップ
  • 砂糖…大匙3
  • みりん…大匙1
  • 酒…大匙1
  • 水…4カップ
  • 万能ねぎ…適量
しょうがのスライスと日本酒を入れた水(←これはすべて分量外)を沸騰させて、鯛をさっと湯通ししてくさみをとります。

続いて本格的に煮ていきます。

水、しょうがのスライス、昆布、砂糖、醤油、みりん、酒を入れた鍋に湯通しした鯛を入れて火にかけます。

湧いてきたら拭きぼれない程度の強火に火を落とします。

落し蓋をする方法もありますが、実際に煮てみるとなくてもうまくいくかなと思ってます。
おうちごはんなのでそのあたりは臨機応変に☺

鯛に火が通ったら、
煮崩れないうちにいったん取り出します。
煮汁はそのまま強火で煮詰めて、ちょっととろみがつくくらいまで火にかけます。

さあ、そうめんの準備です。

沸騰したお湯で、袋に表示された時間より少し短めに茹でて、冷水にとって水を切ります。
そうめんを煮汁の鍋に入れて、
鯛の身も戻してそうめんに煮汁の色がつくくらいまで2分ほど煮ます。
盛り付けたら煮汁をかけて、小口切りの万能ねぎを彩りに。

子供の頃はなんとなく食べていたメニューですが、大人になって故郷を離れると、妙に思い出す想い出の味なんですよね。

みなさんもそんなメニューありませんか?

鯛そうめん、今は大好物です😋

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中