東京のローカルフードからし焼き

関西で生まれ育った自分にとって、東京はあこがれの街でした。

それこそ東京に限らず、関東地方はすべてビルが立ち並ぶ大都会だと思っていたものです。

もちろん東京にはフレンチにイタリアン、おしゃれな店が立ち並び、ドラマの中で見るようなごちそうを毎日食べているのだと思ってました💦

でもそんなわけないときづいたのは、自分が東京で働くようになってからです。

東京の北区のあたりで人気の“からし焼き”は、いかにも下町のローカルフード。
ワインよりビールや焼酎が似合う、そしてもちろんもりもりごはんがに合うひと品です。

材料は豚肉、水切りした豆腐、おろしにんにくにトッピング用のねぎときゅうり🥒
豚肉を鷹の爪と一緒に炒めて、豆板醤コチュジャンを加えます。
全体が絡んだら自家製のタレを投入。

自家製タレは、おろしたにんにく、しょうがを醤油、みりん、砂糖と一緒にひと煮たちさせたものです。

豆腐を入れて水を足したら、
少し煮込んでにんにくを追いマシ。
少し煮詰まって煮汁の味がなじんだら出来上がり。
トッピングを飾ります。

東京にもこんな名物があることを知って、なんだか嬉しくなりました。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中