キャロットラペ

にんじんって煮たり焼いたり加熱して食べるものという先入観があったのですが、最近人気のキャロットラペは生のにんじんを楽しむサラダスタイルの料理です。

今回はそんなビストロでも人気のひと皿を作ってみました。

皮を剥いたにんじんを千切りにします。
ボウルに入れたにんじんに塩を振って30分ほど置きます。

にんじんの水気を抜いている間にソースの準備をします。

オリーヴオイル、めんつゆに粒マスタードとこしょうをボウルにあわせます。
よく混ぜて、
水気を絞ったにんじんを投入。
細かく刻んだお好みのドライフルーツとナッツを入れます。

しんなりとしても芯のあるにんじんの歯ごたえと、ナッツのカリカリ感にドライフルーツのアクセントがきいた、ちょっと和風エッセンスのキャロットラペのできあがりです🥕

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中