お茄子とお揚げさんの炊いたん

“炊いたん”は実家のほうの方言で煮物のことをこう呼んでます。

もともと煮ることを炊くという表現をする地方なので、たとえば煮魚は“魚の炊いたん”、今回作った茄子と油揚げの煮物は“お茄子とお揚げさんの炊いたん”という感じで呼んでいます。

🍆材料

  • なす
  • 油揚げ
  • ねぎ
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • 粉末出汁
なすは半分に切って、縦に割り、格子目に切り込みを入れておきます。

なすは煮ると実の部分はとろとろになりますが、皮は固いので噛み切りやすいように、切り込みを入れておくのがポイントです。

だしと調味料、水を入れたお鍋になすと刻んだ油揚げを入れて火にかけます。
強めの火加減で炊いて、
なすが柔らかくなったら炊き上がりです。

いったん冷まして味を染みこませておきます。

仕上げに彩りのネギをたっぷり。

食べるときに温めなおしてもOKですが、冷やして冷たいまま食べるのも美味しいので、よかったら試してみてください。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中