サーモンのタルタル

サーモンは居酒屋のお刺身や回転ずしでも人気のネタですが、おうちならフレンチ風アレンジも自由自在。

トケイヤkitchenではお刺身用の柵をマリネしてアレンジする“タルタル”も定番のひとつです。

塩3に対して砂糖1の割合でバットに広げたラップフィルに敷いたら、
お刺身用のサーモンの柵にまぶします。
ラップで包んで冷蔵庫で30分寝かせて〆ます。
30分経ったら水洗い流して、水分をキッチンペーパーでよく拭きとります。
ラップフィルムにオリーブオイルを敷いて、
サーモンにまぶして、
しっかり包んでまた30分ほど休ませます。

続いてきゅうりのピクルスを作ります。

キュウリは薄くスライスします。
鍋にお酢、砂糖、塩、粒の黒こしょうを入れて、
きゅうりを入れてから火を点けて沸騰してきたら火を止めてそのまま冷まします。

ピクルスが冷めたら、タルタルを仕上げていきます。

玉ねぎをみじん切りにして水にさらします
水気を切ったピクルスも細かく刻みます。
サーモンを細かなサイコロ状に切り分け、
イタリアンパセリの葉をみじん切りにします。
ボウルにサーモン、玉ねぎ、ピクルス、イタリアンパセリを入れて、オリーヴオイル、マヨネーズ、こしょうと合わせます。
よく混ぜて、
スプーンを2本使って、
フットボール型にまとめて盛り付ければ出来上がりです。

スパークリングワインや辛口の白ワインに合わせて、前菜にいかがでしょう。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中