なすときゅうりの梅昆布和え

暑い日がつづきますね☀💦

夏野菜のなすときゅうりを使ってさっぱり食べられる浅漬け風の小鉢を紹介します🍆🥒

🍆材料

  • なす
  • きゅうり
  • 梅干し
  • 塩昆布
なすときゅうりはごく薄くスライスします。
塩を振って30分ほど置いて
よく水気を絞ります。
梅干しの種を除いて叩きます。
なすときゅうりに塩昆布と叩いた梅干しを入れて
よく和えます。

冷蔵庫で1時間ほど冷やしつつ味をなじませたら出来上がり。

梅干しの爽やかな酸味と塩昆布の旨味でさっぱりと食べられる小鉢です。

毎年なすを使って作っていたのですが、ふときゅうりを足してみたら、パリパリした食感が加わって、よりおいしくなった気がします🙌

ズッキーニやトマトを加えるとサラダ感が増して、より豪華にいただけます👌

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中