スタミナ和風ハンバーグ

お気に入りの洋食屋さんってありますか?

洋食って、フレンチやイタリアンとは違って、ベースは外国のメニューでも、日本風のアレンジがされていて、どこか懐かしい感じがするのが魅力ですよね。

なのでついつい通ってしまうお店があったりしません?

そんなお店にも期間限定のメニューがあったりして、月に何度か通うお店の定番の味以外にも気になって仕方がなかったりします😋

というわけで、お気に入りのお店の期間限定メニューをどこまで再現できるかトライしてみました🙌

🥩ハンバーグの材料(4個分)

  • 牛肉…100グラム
  • 牛ひき肉…100グラム
  • 玉ねぎ…1/4個
  • パン粉…1カップ
  • ナツメグ…小匙1
  • ケチャップ…大匙1
  • マヨネーズ…大匙1
  • お好みソース…大匙1(とんかつ、中濃でも可)
  • 塩胡椒…ひとつまみ
牛肉をたたいて粗みじん切りにします。

ひき肉オンリーでもOKですが、今回はちょっと食感を加えたくて、牛肉を叩いたものを半分入れることにしました。

みじん切りのたまねぎ、パン粉、卵にスパイスと調味料を入れて、
まとまって粘り気が出るまで混ぜます。

さあ、焼いていきましょう!

フライパンに油を敷いて、てにモ油を塗ったら、生地をまとめて空気を抜いてフライパンに並べます。

だいたい4個分の分量ですが、今回はお弁当用の小サイズも作ったので、写真は大2個、少5個です。

隙間を空けてタネを並べたら点火!🔥!
強火で両面焼き色を付けて、
中火に落としたら水を注いで蓋をします。
竹串を刺して透明な水分がにじみ出てくるようになったら焼き上がりです。

さあ、ソースとトッピングを仕上げていきます。

🍳ソースの材料

  • 自家製ドレッシングベース ⇒レシピはこちら
  • にら
  • 玉ねぎ
  • 卵黄
玉ねぎは薄切り、にらはさっと茹でてから食べやすいサイズに切っておきます。

卵はトッピング用に白身を取り除いて、卵黄だけ使います。

ハンバーグを焼いたあとのフライパンで玉ねぎとにらをさっと炒めて、
自家製ドレッシングベースを注いでからめながら少し煮詰めます。
ハンバーグを盛りつけたら、
ソースをかけて卵黄をどどーん!
スタミナ付きそうです!!

食べるときは卵黄をくずしてからめながらいただくと、コクが出て美味しいです!

お気に入りの洋食屋さんの限定メニュー再現。
けっこういい感じに仕上がりました🙌

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中