チキンカツ🍗トルコライス

トルコライスを知ったのは大学生の時でした。
学食の日替わりメニューに出てきて、サンプルや画像がなかったので、なんだろう? と思った記憶があります。

いくつかのバリエーションがあるようですが、長崎のご当地グルメで、基本はピラフとナポリタンの盛り合わせにカツが載ったスタイルの盛り合わせメニューということのようです。

今回はカレー風味のチャーハンにナポリタン、トッピングにチキンカツでトルコライス風の一皿にしてみました。

🥄簡単デミ風ソースの材料

  • 玉ねぎ
  • 赤ワイン
  • フォンドボー
  • ケチャップ
  • お好みソース(とんかつソース、中濃ソースでもOK)
  • 砂糖
  • 醤油
  • コショウ
スライスした玉ねぎに赤ワインを注いで、
火にかけて煮詰めていきます。

※ワインを加熱すると火が点きますが、アルコール分が飛べば自然と火は消えます。やけどには注意して慌てず煮切ってください。

水分がほぼなくなるまで煮詰めます。
フォンドボー、ケチャップ、お好みソース、砂糖、醤油を入れて、
とろみがつくまで煮詰めます。

コショウをふって一旦冷まして味を落ち着けて出来上がりです。

カツを揚げていきます。

今回はチキンカツにしました。
カツの作り方はこちらで詳しく紹介しています。

続いてナポリタンを作ります。

玉ねぎ、ピーマン、えのきを炒めて、
茹でたスパゲティを合わせたらケチャップを
よくからめます🍝

続いてカレー風味のピラフを作ります。

みじん切りの玉ねぎとピーマンを炒めてご飯投入。
カレー粉とケチャップを入れます。

このケチャップが結構ポイントで、カレー粉だけだとちょっととがった感じになるところを、まろやかにしつつ、味を複雑にしてくれます。

入れすぎるとカレーピラフというより、オムライスのカレー風味という感じになるので、今回はあくまでカレー粉が主役になる分量の味付けにします。

よく炒めて、
器に入れたら、
器をひっくり返して、盛り付けます。

サラダも盛り合わせてワンプレートで。

ゆで卵を添えて、カツをトッピングします✨
仕上げに簡単デミ風ソースを温めたらその中にバターを溶かしたものをカツの上からたっぷりと。

大人のお子様ランチみたいでワクワクしますね😋

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中