肉じゃが風じゃがいもの煮っころがし

じゃがいもって不思議な素材だなぁと思うことがあります。

フライドポテトのカジャアルな感じ、グラタンのちょっとよそゆきな感じ、親しみやすいコロッケになるかと思えば、フランス料理の付け合わせにも変身します。

そんな中でも素朴でほっとする感じのする一品が煮っころがしです。

今回はそんな煮っころがしに、お肉をプラスして、肉じゃが風に仕立ててみました。

じゃがいもは洗って皮付きのままレンジで5~6分。

竹串がすっと通れば、皮をむきます。

じゃがいもとみりん、酒、砂糖を鍋に入れて熱します。
砂糖が色づいてきたら、
牛肉と醤油を入れて、
じゃがいもを崩しながらからめていきます。

じゃがいもが粗く崩れて、牛肉に火が通ったらできあがりです。

お肉はすき焼き用のものを使いましたが、こまぎれでもOKです。

旨味を出すのが目的なので、お肉の量が少しでもできるお財布に優しいレシピです😋

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中