のり弁

投稿日:

ほか弁系のお弁当屋さんの人気メニューといえば、

\🍱のり弁!/

だいたいお店で一番の低価格で、そしてボリュームたっぷり、揚げ物にごはんの海苔がどこかおにぎりを思い出させてくれて、人気のお弁当なのも納得ですよね✨

今年はオフィス勤務も当番制になり、在宅で仕事をしてご飯も家で食べることが多いのですが、たまの出勤当番の日はお弁当を作るのも楽しみになっています。

前日が在宅勤務だと、通勤時間が節約できて、お弁当の下準備の時間にも余裕があるんですよね。食いしん坊にはありがたいです😋

というわけで、今回はトケイヤkitchen風ののり弁を作ります。

🍚ごはん

ごはんにのりもちろん必須。
のり弁ですからね。

のりは焼きのりではなく、ごはんのりを使います。
佃煮になったのりをご飯にのばして、うえからまたごはんをかぶせて、サンドイッチスタイルにします。

🐟フライ

のり弁といえば揚げ物。
今回はまず魚フライととんかつを揚げます。

白身フライが基本ののり弁のメインディッシュかなと思いますが、たまたまとんかつの作り置きがあったのでちょっと豪華にいってみます😋

そしてこれものり弁の魅力。
ちく天です。
ちくわに水で溶いたてんぷら粉をつけて
衣はカリッと中がかふっくらと揚がるよう、
高温で短時間がポイントです。
とんかつにはソースをからめます。
とんかつソースとケチャップ、ウスターソースを同量に、
ポイントは甘味とコク出しの砂糖。

意外かもしれませんが、これで冷めてもしっかりとして美味しくなるんですよ~🙌

🥕きんぴら

それからのり弁ってきんぴらついてますよね?
ごまたっぷりで仕上げてみました。

🥚玉子焼き

お砂糖を入れて甘めの仕上がりです。

玉子焼きの味付けはお好みで色々とあると思いますが、個人的にはけっこう甘く焼いたのが好きです😋

🍱できあがり

というわけでおかずが揃ったら詰めるだけ。

お漬物も添えたいですね…ということで今回は揚げ物のお箸休めにぴったりの甘酢しょうがを入れました。

岩下の新生姜です✨

さあ、これでお昼休みが楽しみですね…!!

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中