ハンバーグ

みんな大好きハンバーグ!

( 」゚Д゚)」<はんばああぁぁぁぐ!

🔥щ(゚Д゚щ)🔥ジュー

さあ、今回はソースもちょとこだわって仕上げますので、まずはソースからいきますよ~!

🧂ソースの材料

  • にんにく…1片
  • 玉ねぎ…1/4個
  • 赤ワイン…1/2カップ
  • コンソメ…1カップ
  • とんかつソース…大匙1
  • ケチャップ…大匙1
  • バター…1片
みじん切りにしたにんにくと玉ねぎを鍋に入れ赤ワインを注ぎます。
強火で水分がほぼなくなるまで煮詰めます。
コンソメを入れ、半量くらいになるまで煮詰めたら、
網やざるを使って濾していきます。

濾した玉ねぎは、あとでハンバーグを作るときに使うので捨てずに残しておいてください。

濾したソースにケチャップととんかつソースを加えて、
とろみが出るまで煮詰めます。

煮詰まったら、ソースの下ごしらえの完成です。
ハンバーグが焼き上がってから最後の仕上げをします。

🍳ハンバーグの材料(2~3人分)

  • ひき肉…200グラム (今回は牛豚合い挽き肉で半量はあらびき)
  • 卵…1個
  • 玉ねぎ…1/4個
  • パン粉…1カップ
  • ナツメグ…ひとつまみ
  • 塩胡椒…ひとつまみ
  • ケチャップ…大匙1
  • ウスターソース…小匙1
  • 中濃ソース…大匙1
  • マヨネーズ…大匙1
  • 卵…人数分(※トッピング用)
みじん切りにしたにんにくと玉ねぎを炒めます。
玉ねぎが半透明になったら、ソースづくりに使った玉ねぎを入れて
さらに全体がなじむまで炒めます。

炒めたらいったん冷ましておきます。

冷めた玉ねぎ、ひき肉、パン粉、卵をボウルに入れ、
塩胡椒、ナツメグ、ケチャップ、ウスターソース、とんかつソースを合わせます、
全体をよく混ぜて、
粘り気が出てきたらタネの出来上がり。
ラップで軽く包んで、冷蔵庫で30分ほど休ませます。

さあ、続いて焼いていきましょう🔥щ(゚Д゚щ)🔥ジュー

両手にサラダ油を塗って、ハンバーグのタネを手に取り、両手の間でキャッチボールのような感じで軽くたたきつけるようにして、空気を抜きます。

フットボール型にまとめたら、火を点ける前のフライパンにのせて、真ん中を少しへこませます。

フライパンに載せたら、火を点け、強火で焼き色を付けます。

ひっくり返して反対も焼いたら、
水を注いだら、蓋をして中火で7~8分焼きます。

じっくりと蒸し焼きにすることで、中までしっかり火を通すとともに、ふっくらした焼き上がりになります。

竹串を刺してみて中央まで熱くなっていたら、蓋を取ります。
強火で水分がほぼなくなるまで焼汁を煮詰めます。
付け合わせには目玉焼きを🍳
お皿に盛り付けたら、ソースの仕上げです!
ハンバーグを焼いたあとのフライパンに仕込んでおいたソースとバターを入れます、

バターが溶けたらできあがりです。

ソースをかけるとこの通り。
目玉焼きがあると彩りもいいですよね😋

ハンバーグってほっとしますよね。

家庭によってもお店によってもそれぞれのレシピがあって、それぞれ味が違いますけど、どんなによそゆきに仕上がっていても、どんなソースが添えられていても、なんだか懐かしい気がします。

親しみのある、日本の洋食の代表ですよね✨

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中