にんべん「だしとスパイスの魔法」鶏肉のハーブソテーを使った鶏団子イタリアン

レシピブログさんのフーディストアワード2020
新作メニューはにんべんだしとスパイスの魔法鶏肉のハーブソテーを使った一皿です。

🍗材料(2人分)

  • にんべんだしとスパイスの魔法鶏肉のハーブソテー…1箱
  • 鶏ひき肉(もも、胸)…各100グラム
  • レンコン…50グラム程度
  • にんじん…1/4本
  • 卵…1個
  • 片栗粉…大匙1程度
  • にんにく…1片
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ミニトマト…10個程度
  • いんげん豆…5~6本(さっと下茹でしたもの)

今回はメインに鶏肉の団子を使って、野菜と合わせて一皿に仕上げます。

レンコンを細かくみじん切りにします。
同様に切った人参、鶏ひき肉、卵、片栗粉とともにボウルに入れます。
「だしとスパイスの魔法」鶏肉のハーブソテーの
スパイスを入れます。

このスパイスがとっても香りがよくて、いいんですよね。
自宅でそろえるのが大変なスパイスもこうしてミックスになっていると、贅沢に種類が沢山使えますね。

ハンバーグの要領で全体を混ぜたら、
ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど休ませます。
スプーンを両手に持って、すくうようにして、
フットボール型にまとめます。
今回の分量でだいたい12~15個くらいできます。

あとはこれを中温の油で揚げて、表面をカリッと、なかをふっくらと仕上げていきます。

外側が固まってくるまでは崩れやすいので、
最初のうちは触らないようにして、
固まってきたらひっくりかえして、
両面を色よく揚げます。
こんな感じで揚げあがりです。
いったん油を切っておきます。
みじん切りにしたにんにくと
薄切りの玉ねぎを炒めます。
半割にしたミニトマト、食べやすい長さに切ったいんげん、
鶏団子を入れて、
調味液を注ぎます。
全体になじむように軽く混ぜて、
3分ほどソースを煮詰めます。

ソースの赤に、色とりどりの野菜と肉団子がきれいですね。

白ワインに合わせて、ぜひお試しください。

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020
「フーディストアワード2020レシピ&フォトコンテスト」参加中
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中