にんべん「だしとスパイスの魔法」白身魚のレモンソテーを使ってぶりかまのソテー

早いもので2020年もあと3か月と少しになりましたね。
いろんなことがあった年ですが、今年もレシピブログさんのフーディストアワードに参加させていただくことになりました。

まずはにんべんさんの「だしとスパイスの魔法」シリーズの白身魚のレモンソテーを使ったレシピを紹介します。

🐟材料(1人分)

今回は近所のスーパーで100円で見つけた、ぶりのかまを使います。

まずぶりのかまに付属のスパイスをまぶします。

たっぷりのスパイスがついていて、これがとってもいい香り。
塩胡椒も不要なので、本当に手軽に本格的な一皿が作れるのもこのシリーズの魅力です。

オリーヴオイルを熱して、両面に焼き色を付けたら、
袋のソースを注ぎます。
今回は付け合わせのアスパラもこのタイミングで投入。
ふたをして弱火で5分蒸し煮にします。

付け合わせはお好みで色々ありますが、今回のアスパラやピーマンの細切りなど、軽く火を通すだけで済む野菜なら、ソースを入れたこのタイミングで一緒に蒸してしまえばそれだけで火も通るし、味もなじむので手軽に用意できます。

5分経ったらぶりのかまとアスパラ、
彩りに千切りのにんじんサラダを添えて盛り付けました。

今回添えたにんじんのサラダは千切りにしたにんじんを湯通しして、オリーブオイルと酢、塩こしょう、粒マスタードで和えたものです。

さあ、ソースの仕上げです。

残ったソースにバターを入れて火にかけます。
バターが溶けて細かく泡立ってきたらOK。

ソースはそのままいただくと爽やかなおいしさ。
今回はちょっとコクを足すのにバターを入れて、アレンジしてみました。

ソースをかけたら出来上がり。

ぶりのかまのレモンソテー・バター風味です。

白ワインのおともにいかがでしょう🥂

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020
【「フーディストアワード2020レシピ&フォトコンテスト」参加中】
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中