フライヤさんの厚切りタンシチューと濃厚ポタージュスープ

日本の洋食っていいですよね。
大好きです。

フランス料理の伝統の技法を使って、日本人の好みや習慣に合わせて歴史を経て生まれたジャンルだから、モダンなのにどこか懐かしく親しみやすい、そんなメニューが並びます。

ハンバーグにオムライス、コロッケ、エビフライ。
今では家でも作って食べられる、なのに外でも食べたい、そんな料理です。

その中でもなかなか家で作ることがないと思うのが、タンシチュー。
ビーフシチュー、牛肉の赤ワイン煮込みは家で作ることがあっても、タンシチューはありませんよね。

でも…大好きなんです😋

今回はお勧めのお取り寄せグルメを紹介させていただきます。

じゃじゃーん!✨!

和歌山のタンシチューの名店、レストラン・フライヤさんの一皿を自宅でいただきました!

厚切りタンシチューは、もう写真を見るだけで😋ジュル

今回は濃厚ポタージュスープと
厚切りタンシチュー。

パッケージの写真も食欲をそそりますね✨

電子レンジ加熱もOKですが、
今回は湯煎でいただきます。

パッケージの裏に調理方法も記載されていますので、迷わず調理できます。

🥄濃厚ポタージュスープ

色んな野菜の旨味が詰まったスープです。

たしかにスプーンを入れるととろりと濃厚。
食べるスープ…!!

コクのあるタイプの白ワインやシャンパーニュにも合いそうです🍾

こだわりを感じるのが、ブイヨンを牛タンでとっているところ。
タンシチューの有名店さんならではのこだわりですね。

さて、メインディッシュのタンシチューに行く前に、付け合わせを準備します。

タンシチューはソースが美味しいですからね。

ソースを余さず楽しむには、なんといってもパスタ。
今回は太麺のフェットチーネを用意します。

茹で上がったら、さっとバターをからめておきます。
これで麺のくっつきが防げます。

さあ、いきますよ…!

🥩厚切り牛タンシチュー

ソースのつやが美しいです…!!
つやっつや✨

ナイフを入れるとすっと切れるやわらかな肉厚牛タンは、お箸でもほろほろとほぐれるくらいのやわらかさです。

コクのあるソースは赤ワインにも黒ビールにも間違いなく好相性。

特製ドビソース”の名前は、濃厚でまろやかなその味とともに印象に残ります。

この二皿に伝統の洋食屋さんの魅力が詰まってます。

💻お取り寄せ

フライヤさんのタンシチューは、今ではお取り寄せもできます。

創業昭和八年という伝統あるお店が、通販を始めたのには、とあるきっかけがあったとのこと。

パンフレットには、その胸の熱くなるエピソードが載っていました。

誰にも想い出の味ってあると思います。
中でもハイカラさんの味、洋食は
世代を超えて記憶に残る味ではないでしょうか。

伝統洋食お取り寄せ「フライヤ」さんの通販は、オンラインショップはこちらで運営されています。

ちなみにフライヤさんはTwitterも活発で、楽しく拝見しています。

実はこのタンシチューを知ったのは、Twitterがきっかけでした。

伝統あるお店と知り合えるのが、SNSをはじめとするインターネットの世界というのも、この時代ならではのありがたさですね。

今度はほかのメニューも食べてみたいと思います✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中