美明豚レシピ第3弾🐷豚バラと新玉ねぎの軽いトマト煮込み

第5回行方レシピコンテスト入選の賞品でいただいた、美明豚を使ったレシピ第三弾は、ちょっとおしゃれで、でも簡単。
季節の春野菜の代表・新玉ねぎを使ったレシピにしてみました。

◆材料(2人分)
美明豚バラ肉…4枚
・新玉ねぎ…2個
・にんにく…1片
・白ワイン…1/2カップ
・コンソメスープ…1カップ
・トマト缶…1缶
・ケチャップ…大匙2
・バター…1片
・コショウ…ひとつまみ

みじん切りにしたにんにく、
1/2個分の玉ねぎ、
白ワインを鍋に入れて、
強火で水分がほとんどなくなるまで煮詰めます。
コンソメとトマト缶を加えて、
さらに煮込みます。

ソースを煮込む間に具になる美明豚と新玉ねぎの準備をします。

美明豚のバラ肉は食べやすいサイズにカットします。
色が変わるまで茹でて、
残りの新玉ねぎをくし形に切り、
美明豚を茹でたお湯で
さっと茹でます。
茹でたら一旦水を切っておきます。
トマトソースが煮詰まってきたら、
ケチャップを加えてもうひと煮たち。
美明豚と新玉ねぎをトマトソースに加えて、
全体を絡めたら火を止めます。
熱いうちにバターを加えて溶かして、
コショウも投入。
美明豚、新玉ねぎ。
どちらも甘味のある素材に、
トマト缶の酸味が心地いい一皿です。

辛口の白ワインでもビールでも。

ポイントは具になる美明豚が薄切りで、新玉ねぎは生でも美味しい素材ですよね。
つまりソースを用意しておけば、メインの火入れの時間が短く、短時間で作れるところ。

ソースを仕込んで冷凍しておけば、時間のない平日の夜にもぱぱっと作れるスピードメインデイッシュです。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中