ミツカン八方だしでさんまのペペロンチーノ

さんまの美味しい季節ですね。
2尾入りのパックを買ったのですが、食べきれず…。
かといって生で翌日まで置くのはよくないと思ってとりあえず焼きました。
食べきれなかった一尾は翌日のお楽しみに。

ただいま参加中のフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテストのモニタープレゼントでいただいたミツカン八方だしで味を決めるパスタにリメイクチャレンジです。

◆材料(1人分)
・さんま…1尾(焼いてほぐしておく)
・スパゲティ…50グラム程度(お好みの量でOKです)
・にんにく…1片
・玉ねぎ…1/4個
・赤唐辛子…1本
・えのき…/2本束
・ミツカン八方だし…大さじ2
・塩コショウ…ひとつまみ
・万能ねぎ…1本

パスタをたっぷりのお湯でゆでます。
茹で時間は袋に表示されたとおりでOKです。
薄切りのにんにく、細かく切った玉ねぎ、
小口切りにした赤唐辛子を炒めます。
オリーブオイルを使うとイタリアン風の香りが引き立ちます。
ほぐしたさんまを加え、全体をなじませたら、
水気をしっかり切ったスパゲティと
ほくしたえのきを加えます。
全体がなじんだら、パスタを端に寄せて
ミツカン八方だしを流しいれ、少し水分を飛ばしてから
全体に絡めて塩コショウで味を調えます。
小口切りにした万能ねぎを彩りに。
さんまの香りが漂う秋の絶品パスタです。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中