きつねうどん味玉のせ

きつねうどんってほっとする味ですね。

なんとなく思い出すのは土曜の午後。
子供の頃、学校の授業が半日で終わる土曜日は、自宅で母親の作る昼ご飯の日でした。

そのときよくたべたのが麺類。
一皿で食べ盛りの子供も満足する料理だということは大人になってわかるようになりました。

それと同時に土曜日の昼の記憶と直結けしているのです。

醤油、砂糖、みりんに水を加えてしっかりと煮含めます。
冷ましたら軽く絞っておきます。
細めのうどんを茹でたら
茹でた豆苗、味付け玉子、ねぎとともに油揚げを。

実家のあたりでは油揚げのことを「お揚げさん」と呼んでいました。
そんな記憶までよみがえってきますね。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

3件のコメント 追加

  1. 秋月 耕 より:

    おあげさん、いいですね。
    土曜お昼に食べる母の手料理、わかります。我が家はなぜかいつもミートソースパスタでしたが(笑

    いいね: 1人

    1. tokeiya より:

      ミートソースもわかります!
      麺類、チャーハン、どんぶり…こういう感じですよね🤭

      いいね: 1人

      1. 秋月 耕 より:

        tokeiyaさん、ありがとうございます。
        なりますね。たしかにチャーハンになる時もありました(笑

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中