豚のしょうが焼き

生姜焼きはランチ定食の大人気メニュー。

でも結構バリエーションが豊富ですよね。

こま切れ肉に玉ねぎを合わせたものから、少し厚みのあるお肉だけを焼いたもの、分厚いポークソテーのようなものまでお肉の種類もさまざま。

ても甘辛い醤油味にしょうがを利かせた味付けは共通です。

個人的に好きなのは、こま切れ肉に玉ねぎのパターン。

細かいお肉にはたれがしっかり絡み、玉ねぎの甘さが美味しさを増してくれる気がします。

まずは玉ねぎしっかりと焼き色が付き始めるまで焼いて、お肉を投入。

お肉の色が変わってきたらさっと酒を振って、おろししょうがとおろしにんにくを、砂糖、みりん、醤油で煮切ったタレを加えてからめます。

しっかりと味が全体になじんだらできあがり。

ご飯にももちろん、ビールのおつまみにもぴったりの豚の生姜焼きです。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中