牛肉のしぐれ煮

ふと思い出して食べたくなり、食べると懐かしさでほっとする。
そんな味が「おふくろの味」ではないでしょうか。

トケイヤkitchen主宰のおふくろの味は、牛肉のしぐれ煮です。

甘辛く濃い味付けで、水を見せないので日持ちもします。

「水を見せない」という言葉も、母親から教わりました。

つくだ煮やしぐれ煮などを作るとき、水を入れないという意味の言葉で、調味料だけで仕上げることで日持ちを良くするらしいです。

料理のコツはこうして受け継がれていくんですね。

詳しいレシピはこちらでどうぞ。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中