牛肉のしぐれ煮

誰にもある懐かしい味。

それは家庭料理であったり、給食の味であったりさまざまでしょう。

おふくろの味というと思い出すのは、牛肉のしぐれ煮です。

小学校の遠足、毎日お弁当を持っていくようになった中学生時代、とにかくこの一品が入っているわかると、お昼の時間が楽しみになったものです。

レシピはいたってシンプル。

しょうがをたっぷり利かせることと、甘いと感じるくらいに濃いめの味つけにするのがポイントです。

色よく煮あがったら、できあがり。

この煮汁がまた美味しいんですよね。

和食の基本ともいえる味付けで、懐かしさを感じるしぐれ煮。

詳しいレシピはこちらでどうぞ。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中