一工夫で揚げ物上手!極厚トンカツ

夏のスタミナ料理といえばいろいろありますが、トンカツもいいですね。

豚肉には疲労にきくビタミンがあるということなので、極厚のトンカツをがぶっとやって夏を乗り切りたいところです。

ただ厚みのあるお肉は火通りが心配。
揚げるのが難しいと思いがちですが、今回は下処理にひと工夫して、分厚いトンカツを作ってみました。

ポイントは豚肉をブロックのまま下茹ですること。

あとはお好みの厚さに切り分けて衣を。

お肉には火が通っているので、外側がきつね色に色づけばそれでOKです。

しっかり油を切ったら、

キャベツと一緒にもりつけます。

厚みたっぷりのトンカツは、下茹でしてもパサつくことはなく、おいしくいただけます。

一工夫で極厚実現トンカツのレシピはこちらでどうぞ。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中