ウフフリ(落とし揚げ卵)

卵を素揚げにして目玉焼きとは一味違う楽しみ方を。

フランス料理で鶏のロティなどにも添えられる「ウフ・フリ」を作ってみます。

熱した油に静かに卵をおとしいれ、白身がかりっとしてくるまで揚げます。
黄身は半熟のうちに挙げ揚がるよう油は180度くらいの高めの温度で。

白身が固まって色づいてきたら、油から揚げてキッチンペーパーにのせてよく油を切ったら出来上がりです。

簡単なレシピですが、目玉焼きとはまた違う食感がおいしいレシピです。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中