チキン南蛮

チキン南蛮はもともとは宮崎県のご当地料理。

それが今では日本中で人気のひと皿で、定食屋さん、居酒屋さんといろんなところで食べられるようになってますね。

もちろん、自宅で作るのも美味しい一品。

唐揚げのバリエーションだと考えると、そもそも大人気定番メニューのトリカラに、タルタルソースが加わるのですから、人気の出ないはずがありませんね。

ただ衣に関しては、正式な宮崎の地元料理では唐揚げのように、片栗粉や小麦粉をまぶして揚げるのではなく、粉をはたいたあと、卵にくぐらせて揚げるそうです。

なんとなく揚げ物というと、素材を小麦粉や片栗粉、パン粉で覆って表面が乾いた状態で揚げるイメージがあるのでちょっと不思議な感じです。

さっくりと揚げたら、まず甘酢にくぐらせるのがポイント。

これが食欲をそそる爽やかさにつながる気がします。

あとはシャリシャリと食感のアクセントにもなる、タルタルソースをたっぷりと。

みんな好物、チキン南蛮の詳しいレシピはこちらでどうぞ。

タルタルソースも卵やパセリ、きゅうりのピクルスを入れた豪華なレシピもありますが、今回はピクルスにした玉ねぎをマヨネーズとあえて塩コショウするだけのお手軽なものにしてみました。

タルタルソースに入れる玉ねぎは、紫玉ねぎを使うと彩りもよくなります。

手軽なタルタルソースのもとになる、玉ねぎのピクルスはレシピをこちらで紹介します。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中