ソースカツ丼

カツ丼といえば、卵とじにしたものがまず頭に浮かぶでしょうか。

でも日本中見てみると、長野や福井のソースカツ丼、岡山のデミグラスカツ丼に、新潟のタレカツ丼などなど、バリエーション豊富です。

もともと洋食メニューのカツだけに、ソース味もあわないわけがありませんね。

ご飯の上に乗せるのは、今回は白菜。
もちろんキャベツでもOKです。
千切りにしてご飯に乗せます。

ソースは甘酸っぱくスパイシーに。
とんかつソース+ケチャップ+ウスターソースが基本。
そこに砂糖や醤油をお好みでどうぞ。

カツは高温でカラリと色づくまで。

油を切ったら、ソースをくぐらせます。

今回はソースで漬けた卵をトッピング。

モリモリ食べたいメニューです。

レシピはこちらからどうぞ😋

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中