鶏肉のテリーヌ

我が家にはテリーヌ型も蒸し器もありません。

それでも、一工夫でこんなテリーヌが作れるんです。

蓋付きの深鍋に水を張り、耐熱皿をうつ伏せに置きます。

さらにその上に鍋の内径より、一回り小さい耐熱の平皿をのせます。この上に、蒸すネタを置けばOKです。

今回は鶏肉のテリーヌです。

下味をつけた鶏の挽き肉、卵、繋ぎを混ぜます。

深さのある耐熱皿に、くっつかないようにコーティングされたタイプのアルミホイル(なければ普通のアルミに油を塗ってください)を敷いて、タネを入れていきます。

しっかりと空気を抜きながら詰めて、表面を平らにならします。

あとは用意した鍋に入れて、蓋をして蒸すだけ。

蒸し上がりです。

バットに張った氷水で冷やします。

一晩冷蔵庫で寝かせたら、食べ頃です。

切り分けて、オードブルにどうぞ。

詳しいレシピはこちらです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中