万能醤油だれ

今回はいつもと違って、調味料のお話です。

自宅に常備してる調味料ってありますよね。

塩コショウ砂糖、味醂あたりはいうまでもなく、マヨネーズ、ケチャップ、ウスターソースなどなど。

ただどれもそのままだと、まさにその味になりそうで何かと混ぜたり、料理に使うにはひと手間加えることになりますよね。

さて、今回はそんなひと手間を先に加えて用意しておく、自家製の常備調味料の紹介です。

にんにくと生姜をすりおろして、同量の醤油、みりんとともに鍋へ。

お好みで砂糖を入れて沸騰したら火を止めて冷まして完成。

お好みと書きましたが、砂糖の量が味にこくを出すポイントです。

ひとなめして甘い! と感じるくらいたっぷりいれるのがおすすめです。

出来上がったら冷蔵庫で保存してください。水を加えていないので日持ちもよく、浸かっているにんにくと生姜のフレーバーがまろやかに変化して、日がたてばどんどん味に深みが出てきます。

熟成するんです!

炒めものに加えてもよし、

レバニラとか、

しょうが焼きは鉄板!

醤油ベースの焼きそばの味付けにも。

マヨネーズと混ぜてドレッシングにしてもよし、

お酢で割って、砂糖を加えて南蛮漬けのたらにもよし、と大活躍します。

ケチャップと合わせても美味しいですよ。

便利な万能たれの作り方はこちらでどうぞ。

絶対おすすめです!

休日にぜひ多めに作って、冷蔵庫に常備してみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中