長芋のチーズ焼き

長芋というとすりおろしてとろろにしたり、角切りにしてまぐろのぶつ切りとあわせる食べ方がポピュラーですね。

しゃきしゃきした独特の食感を楽しむのに、火を通さずに食べることが多いのかもしれません。

そんな長芋をあえて焼いて楽しむ一皿を紹介します。

両面こんがり焼いた長芋に、

とろけるチーズをのせて蓋をして、チーズが溶けたらみりんと醤油をじゅわっとからめます。

かつおぶしをふりかけたら、ほくほくの食感とチーズのこくがおいしい一品の出来上がり。

ビールやサワーのおつまみにぴったりな一皿はこちらでどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中