牛肉の八幡巻

2016年も残すところ今日一日。

朝からおせちの準備という方もいるかもしれません。

伝統的なおせちの中身は野菜が中心。子供の頃は退屈な料理だと思っていました。

大人になってお酒の味を覚えてから、一品一品がおつまみにぴったりで、しみじみと好きになったなあという気がします。

そんな中でどこで覚えたのか記憶にないのですが、自分がおせちを作るようになって、お重に加わった、お肉を使ったおせちの一品が八幡巻です。

にんじんとゴボウの紅白を、薄切りの牛肉で巻いた見た目もきれいな一品。

このモザイクがだいじ。

しっかり焼き目がつくまで焼いて、みりんと醤油の王道和食の味付けです。

今年のおせちにこちらの一品いかがでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中