京都風たぬきうどん

冷えてくるとたまらなく食べたくなるメニューに、たぬきうどんがあります。

たぬきうどんというと、天かすの載ったうどんが知られていると思いますが、関西ではタヌキはちょっと違います。

大阪のたぬきは、そもそもうどんはありません。たぬきというと、甘辛く炊いたおあげの載ったそばのこと。きつねがうどん、たぬきがそば。

そして京都たぬきうどんは、またひと味違います。

京都風のたぬきうどんは、細切りの揚げをのせた餡掛けうどんです。

寒くなると食べたくなるメニューで、おろししょうががたっぷりです。

京風たぬきうどんのレシピはこちらからどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中