ゴーヤの甘酢漬

夏野菜の定番といえば、何を思い出しますか?

トマト、なす、ピーマン、ししとう、色々あると思いますが、今やすっかり定着したのがゴーヤですよね。

初めて食べたときはその苦さにびっくりした記憶がありますが、慣れてくるとあの苦味がいいアクセントに感じられるようになりました。

そんなゴーヤの食べ方といえば、なんといってもゴーヤチャンプルーが定番中の定番。

とはいえ一本丸々使いきれないことも。

そんなときにこんなメニューがおすすめです。

薄くスライスして下茹でしたゴーヤを、甘酢で浸けたピクルス風のおつまみ。

甘酸っぱい味付けが、あの苦味を引き立ててくれます。

ゴーヤの食感も心地よく楽しめて、ビールの進む一皿です。

味が染みたら食べられますが、5日ほど経ってゴーヤの色が少し抜け始めた頃がいちばん美味しいですよ!

夏の間に、ぜひ試してほしいレシピはこちらです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中